バイオニックティーチャー・ジェミー 合本版2巻

jemmy_C02

 この合本版2巻は、旧3、4巻が絶版になったため、このふたつを合わせて1冊にまとめ、加筆修正を加えてリニューアルしたものです。

 旧3巻がデジタル原稿の最初期のもので今の目で見ると大変稚拙な作りをしているので、ワク線、台詞の書体、集中線、トーンはイチからやり直しました。
 最小限の変更で済ませることも一つの方法ですが、4巻との間には7年という時間の開きがあり、習熟度も違っています。 仕上げに相当な差がある以上、出来る限り前後のエピソードとの違和感をなくすためにも手を加えることにしました。

 3巻制作当時は、デジコミのやり方もワク線や台詞の級数の最適なサイズすら理解せず作業していました。それでも3巻が出来たときはナカナカのものが出来上がったと思ったものです。勘違いも甚だしいとはこのことですね。

 ワク線などマンガの仕上げ的な面については下手なままにしておく理由もないので、この機会に直しましたが、それとは逆にキャラクターなどの絵については逆にできる限り当時のものを残すようにしました。 絵柄というのは自分自身で「良し悪し」がコントロールできないくせにどんどん変わっていきます。下手ではあるけれど当時の自分の気分のようなものを残しておきたくて、 絵そのものについてはなるべく変えないようにしました。

 その他は、3巻のラストと4巻冒頭についてはキャラクターが5巻と矛盾生じてしまった部分と悔いの残ったコマを描き直し、以前出した「別巻1」の4ページを組み入れ、6ページ分の新規作成です。

 以後、通常版を絶版になるごとに2冊ずつ合わせて、合本版にしていきます。

  • サイズ A5サイズ
  • ページ数 68P
  • 初版 2012年1月29日
  • 印刷所 サンライズ

合本版2巻「立ち読みページ」→